スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、新幹線w

  01, 2013 17:00
今、東京に向かっていて…
これから、業界初の"ペットサロン協会"の設立パーティーに出席してきます。

人間の美容院と違って、協会が無いペット産業は基準もバラバラですし、安全ガイドも無い。
お客様や、もちろん働いてくれるスタッフ達にも協会は必要だと思います。

お客様には、安全ガイドになり、一定のサービスを受けられると思います。
また、現状ではトリミングやホテルでの事故や怪我の保証もありません。
各店舗の規約書等、御確認下さい。
UHURUは、入ってますがw現状の保険では内容が薄いので、サロン協会での保険に切り替え予定です。
入ったら、規約も変えます。


また、スタッフ達の保険等も入っていない店舗が大半のトリミングサロン…
UHURUも、昔はなぁーんの保険も保証も無く、毎月休みなしで手取り7万とかでしたからねー
ちょーひもじい生活してたんですよーw
( ̄▽ ̄)
業界向上の為にも、スタッフが安心して働ける様に、各種保険等も加入してますが、また違う形でスタッフ達に還元できる体制を取れる様に動いてます。

そー!!
サマンサさん!やっと御飯を完食してくれる様になりましたー>_<
手作り(肉)とウェットに、ジーウィーピークのフードをミキサーにかけて粉末にしたものをMIXして、やっと食べてくれます。

ドライフード??
んな、マズイもん食えるか!って吐き出しますよw彼女はw
手間もお金もかかる御飯しか食べてくれません(^^;;
ソウル君は、ジーウィーピークならバクバク食べてくれます!なんで、ガリガリだったのに、筋肉がついてきたよーーー!!

後は、業者さんと打ち合わせも来週で終了で、完成後に完全オーダーで新しい犬舎がUHURUに設置されます。
やっぱり、アルミやステンレスじゃないと、怖い>_<
木製やプラスチックは、折れたり腐るし…普通の金属製だと錆びて、怪我させちゃうし…

よく、犬舎にワンコを入れるのは可哀想だと聞くけど、例えば病気や震災等でケージや犬舎に入れなければならない時、どうするの?と思います。
日頃から、預けられる事や犬舎に慣らされていれば、入院等の際にもスムーズですし、ワンコのストレスも少ないです。
入院中に、ケージや犬舎に慣らされていなくて点滴してなきゃいけないのに、大暴れして逆にもっと悪化したケースも良く聞きます。

また、フリースペースで知らない子達を預かるのも…正直、どうかと思います。病気や怪我の確率は格段に上がる訳だし、唾液や排泄物からだって菌は移ります。

デメリットはあっても、メリットは無いと思います。

自分なら悪いけど、知らない子と一緒に家の子を遊ばせるのは無理です。
ブルセラなんて、一生治らない病気を蔓延させた事件がありました。これも、お客様同士のワンコを接触させたのが原因と言われてます。

本当に、自分のワンコを健康に快適に過ごさせる為には、何をしたらよいか?
賢明な皆さんだったら、分かるはずです。

今年、家の子をブルセラ検査に、いつもと違う獣医に連れて行ったら…ブルセラ検査をやるブリーダーは馬鹿だ!出たら、すべて殺処分で廃業だぞ!と、言われました。
でも、家からブルセラ蔓延させるわけにいかないし、移されるのも嫌だから…やっぱり、検査しちゃうわけです。

ま!獣医の愚痴はこれくらいでw

さ!マイクロチップと狂犬病も打ちに行かなきゃ!サマンサは、連れてきたばかりだから、両方まだしてないし。
ソウル君も、来年一緒に海外旅行?アメリカ行くしねー。

とりあえず、ペットサロン協会の設立パーティーで、概要を良く聞いてきますw

この日の為に、スーツまで買ったんだからw
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。