スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜ける・・・抜ける・・・。

  02, 2011 15:26
ジャン!!!

110602_103211.jpg

たっぷり、抜けました!!
アンダーコートがタップリと♪
これは、シャンプー前に除去した毛で、シャンプー後も同一量が抜けてます。

110602_103149.jpg

Mダックスの”ライト"くんです。

今の時期、飼い主さんを悩ませる1つ!!

よく、毛が抜けるから短くしてと来られますが・・・。意味ないんですよね・・・。短くしても・・・・。

結局、アンダーコートが残った状態で短くされても短い毛が部屋中に舞ってしまって、かえって悪循環なんです。
この短くなった毛は掃除機かけても取れにくいですし、呼吸器系が悪い人には良くない!!

この時期に、抜け毛で悩まれるなら毛を除去するために抜かないといけないんですよ♪


毛を抜くと言うと、痛そう!!

と、思われがちですが、このアンダーコートのみ除去する方法は痛くないんです。スリッカー・コーム・ピンブラシなんかじゃ除去できないですしね。


意外と思い込みや、古い考えの一例で・・・・。
シャンプー後に目を開かなくなったから獣医さんに行って、シャンプー液が目に入ったからだよなんて問答を聞いたりしますが・・・・・。

違う・・・

健康的な眼なら、シャンプー液が入っても涙で流れ落ちてしまって目を開かなくなるなんて事はありません。
目を開かなくなる原因は大抵別のところにあって、多いのが逆さまつげ。または、目を開けない場合は、わんこ自体の毛先で、目の表面を若干傷つけている場合です。

ただ、眼の表面を傷つけている場合は、目の周辺の毛が伸び過ぎている場合が多いですし、最低、月に1回カットされていればほとんどおきません。
※ドライアイ等は除く・・・・。

ただ、コンディショナーは、多くの油脂を含んでいるので、シャンプーより注意して頂きたいと思います。
UHURUは頭部にコンディショナーをかけずに、違う方法でコンディショナーしてます。

スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。